アニメーションワークショップについて  
   

今春、アニメーションのクラスを新設するにあたり、事始めとして入門編ワークショップを開催します。
(今後も不定期開催予定)
今回は特別講師を招き、積み木を使いアニメーションの基礎を学びながら、それぞれ1〜2分ほどの作品を作ることを目的とします。

「動かす」「並べる」「積み上げる」

たった3つの動作の連続に、みんなのアイディアを加えて世界に一つだけのアニメーションを作りましょう。
子どもから大人まで、絵が苦手な人でも気軽にご参加ください。

*サンプルムービーは第1回(3/29)のワークショップに参加したグループの作品です。


   
  講師紹介  
   


翠緯 泰(すいい やすし)

美術大学の映像学科在学中に制作した『PRESENT』が、「飛騨国際メルヘンアニメ映画祭」(こどもメルヘン賞)や「こどもアニメーションフェスティバル」(優秀賞)など多数の映画祭で受賞し、卒業後フリー作家として活動する。

映像、アニメーション制作の他に、カヤック制作、インスタレーション展示やワークショップ活動を行っている。
2011年より成安造形大学メディアデザイン領域・イラストレーション領域にて非常勤講師を勤める。

ワークショップデザイングループ「トゲトゲカンパニー」主宰。


   
  持参用具  
   


特にありません。

*完成した作品はYoutubeにアップロードします。また、データを持ち帰りたい方はUSBメモリやSDカードをお持ちください。

   
  お問合せ・お申込み  
   


資料請求・お問合せのページから、もしくはお電話でお問合せください。(Tel:078-261-3107